ランサーさん向けにハンズオンを開催しました

2017.09.01  投稿者: moongift
イベント

7月21日にランサーさん向けに開催したハンズオンの模様です。

7月21日にクラウドソーシングサービスを提供しているランサーズさんを使っているユーザ(ランサーさんと呼びます)向けにハンズオンを開催しました。今後、WebもデスクトップもiOSアプリなど様々な案件を獲得していく上で、マルチプラットフォームに対応できるXojoは武器になると考えてのことです。

Xojoの紹介

まず最初にXojoの紹介を行いました。増えていくプラットフォームと対応プログラミング言語、その習得は技術者にとって負担の大きいものになっています。Xojoを使うことで、多数のプラットフォームに対して同じプログラミング言語で対応できるようになります。

ハンズオン開始

ハンズオンのベースはgoofmint/Xojo-Handsonにアップロードされています。主なトピックは二つです。

  1. データベースアプリケーション(デスクトップ)
  2. Web APIアプリケーション(Webベース)

どちらも業務要件としてよくあるものだと思われます。簡易的なものではありますが、これらのアプリケーションをハンズオンの限られた時間の中で作れます。さらにWindows/macOS/Linuxなど実行環境を選ばないのもXojoの魅力です。

参加者の方には上記リポジトリに書かれている内容をPDF化したものを印刷し、それを配布しています。各自が自分のペースで作業を進めつつ、何か分からないところがあればサポートする形式です。

結果として、殆どの方がWeb APIアプリケーションを完成させていました。初見からここまで作れるのはXojoの生産性の高さゆえでしょう。


ハンズオンは今後も定期的に開催していきます。皆さまのご参加をお待ちします!