• 2018.02.26 カスタマイズ, クラス, コントロール

    Xojo を使い始めると標準のコントロールを自分なりに拡張したものを便利に使いたくなります。Xojo の標準コントロールはクラスなので、クラスの拡張という形でコントロールを拡張(標準コントロールクラスを継承)して、ある目的に特化したサブクラスを作成することができます。ここでは標準コントロールのサブクラスを作成する方法を解説します。

  • 2017.12.15 iOS

    Xojo iOS アプリケーションをビルドする場合、Xcode 9 上でビルドをしようとした場合に一部不具合が発生しています。この記事ではその回避方法を案内します。

  • 2017.11.21 開発

    Dropbox APIを例にXojoでOAuth2アプリケーションを作る方法を紹介します。

  • 2017.11.10 開発

    Web APIを使えば多彩なアプリケーションが作れるようになります。ユーザがいなくともWebサービスがすでに持っているユーザベースを活用できたり、画像加工のような複雑な機能もWeb APIで簡単に実現できます。

    今回はWeb APIの中でも人気なTwitterを使ってみたいと思います。特に認証周りはライブラリも存在しないので参考になるかと思います。

  • 2017.11.07

    XojoではiOSアプリを開発することもできますが、UIや機能がデスクトップやWeb開発ほど充実していません。そのため作れるアプリについても限られてしまったり、declareを使いこなさなければなりません。

    そうした中使えるのがiOSKitになります。iOS開発を行うのに便利な機能が多数揃ったライブラリになります。

  • 2017.10.30 開発

    Web APIを使った開発時に便利なJSONクラスの紹介です。

  • 2017.10.17 開発

    XojoでJSONファイルを取り扱うデモコードです。

  • 2017.10.10 開発

    Xojoでデータベースを扱いやすくするORマッパーライブラリを紹介します。

  • 2017.10.04 開発

    iOS11向けの開発を行う際の注意点です。

  • 2017.10.03 開発

    Xojoで作るWikipediaビューワーです。